エアジェルQ&A

HOME >  about SALON  > エアジェルQ&A
  • エアジェルに関するご質問にお答えします!

    ネイルに関することならお任せください!

    エアジェルとは....?
    聞いたことはあるけどよくわからない....
    使ってみたいけど扱えるか不安.....

    同じようにお悩みを抱えていらっしゃる方々のために
    このページでは皆様のご質問にお答えいたします。

  • エアジェル施術後のエアブラシの洗浄はどのようにすればいいですか?

    専用のエアジェルエアブラシクリーナーをご利用いただき、うがい洗浄、分解洗浄等を行って下さい。他のクリーナーや水で洗浄すると、その後のエアジェルの未硬化等、不具合の原因となります。

  • 手持ちのエアブラシ(ハンドピース/ガン)でエアジェルはできますか?

    可能ですが、通常カラーを吹く場合口径は0.2ミリをお勧めしています。つまりやすい場合等は、口径を変更していただくか、ディリューションでの薄め方等工夫をしていただくことが必要です。

  • 手持ちのコンプレッサーでエアジェルはできますか?

    空気の吐出量の差によるにおいの広がり方や、それによるお客様への影響という点でminimo及びminimoDCをお勧めします。エアテックス製APC001等、他のコンプレッサーでも圧をごく低く(0.1MPa以上程度)設定していただければ可能ですが、必ず『ハンドグリップフィルター』等の水対策と換気を行ってください。

  • エアジェルリキッドの特徴を教えてください。

    世界で初めて、日本で発明されたハンドピースで吹き付けることのできる液体状のジェルです。エアジェルリキッドは粘度が低くサラサラしていて、エアブラシで吹ける最適な状態に開発されました。発色が良いのはもちろん、重ね吹きしても厚みが出ず、薄付きなので爪への負担も少なく爪の美しいフォルムを崩すことがありません。カップ内でカラーの調合が可能なので、お好みのカラーを無限に作っていただけます。また未硬化が少なく、サロンワークにおいては手早く仕上げられることがメリットです。エアジェルリキッドをご使用の際は、火気・換気に十分ご注意ください。

  • エアジェルリキッドは、LEDライトでないと硬化できませんか?

    UVライト/LEDライトのどちらでも硬化できます。
    硬化時間はLEDで30秒、UV(36W)で60秒になります。色によって多少誤差がございます。

  • 他社メーカーのジェルのトップ・ベースなどにエアジェルは使用できるでしょうか?また従来のジェルと併用できますか?

    トップ・ベースにつきましては使用いただけます。他のカラージェルとの併用は可能ですが、組合せは限りなくありますので、すべての検証はできておりません。ご自身でお試しの上、サロンでご利用ください。

  • アクリル絵の具とエアジェルの違いは何ですか?

    従来のアクリル絵の具を吹き付けるものでは、ジェルとの相性が良くないので先割れやカケを引き起こしてしまいます。エアジェルはジェルですので、どんなジェルとも相性がよく、持続性が良いです。エアジェルはライトを当てないと硬化しませんが、アクリル絵の具は自然乾燥してしまいますのでアクリル絵の具で難点だったハンドピースの詰まりや面倒な洗浄についても、エアジェルはハンドピース中で自然に乾くことがなく固まらないので、洗浄も簡単にできます。アクリル絵の具では難しかった濃度の調整はディリューションを加えることで自在にでき、色のバリエーションも多く、アートの表現も幅広く楽しめます。さらに吹きあがりイメージをそのまま表現できます。また、アートの時にやり直したい時などは、その部分を拭き取ることもできよりきれいに仕上げることができます。

  • エアジェルリキッド一本でどのくらい施術ができますか?

    アートによりますが、一般的なカラーグラデーション10本/人で60~70人の施術が可能です。

  • 縮みはありますか?

    ほとんどありません。

  • エアジェルを扱う上での注意はありますか?

    エアジェルに限らずネイルで使用する用材のほとんどが揮発性用材です。換気のいい環境で行うことはもちろんですが、マスクを装着しジェルの飛散や臭いを防ぐためにエアブラシで吹きつけるときは爪に直吹きして、ムダ吹きを最小限にとどめるように気を付けます。ホワイトテープやフィギアマスキングで爪周りの皮膚を保護して吹き付けいらなくなったジェルや洗浄時のクリーナー等は、必ずケトルを使って処理します。このような基本動作に加えて、防臭機クリンクリンを使用しさらに臭いの拡散を軽減し、ジェルオフの微粒子ファイルダストの飛散を防ぐことによりお客さまにより快適な環境でサービスを行うことができます。